「進学するにあたって一人暮らしをしなければいけない」
「実家から通うこともできるけど、一人暮らしをしてみたい」
「初めての一人暮らしは不安がたくさんある」

上記のように考える人は少なくありません。

ここでは、そんな一人暮らしについて不安を持っている学生に、一人暮らしのメリットについてご紹介しています。

一人暮らしを検討している人は、是非ともご参照して頂けらと思います。

人暮らしのメリット

それではまず一人暮らしのメリットからチェックしていきましょう。

生活スタイルが自由になる

まずは何といっても、あらゆることが自由になることが一人暮らしのメリットになります。

朝はいつまで寝ていても、夜更かしして遊んでいても誰も叱ることはなく、家の中では好きなように過ごすことが出来ます。

 

遊びに行っても何時に帰るか連絡する必要もなく、朝帰りも自由です。多くの人はこの自由を手にしたくて一人暮らしを始めることになります。

誰にも気を使わないで生活できる

家族といえども一緒に暮らしていると気を使うものですよね。

実家だとパンツ一枚で家の中を歩き回ることもできませんが、一人暮らしなら誰の目も気にする必要はありません。

お風呂に入る順番を気にすることもなく、ストレスなく生活することができます。

家族との信頼関係が強くなる

実家にいるときは親や兄弟姉妹とケンカばかりしていたのに、一人暮らしになると日常生活でのお互いの不満がなくなるため、良好な関係を築けるようになったという人がたくさんいます。

一人暮らしをして、初めて母親のありがたさに気づく人もいるようで、親の苦労を理解できるようになるため、親への反発が小さくなる傾向にあります。

精神面でもスキル面でも成長できる

一人暮らしはすべてのことを自分で行う必要があります。

節約しようと思うと自炊する必要がありますし、自分で掃除をしなければ部屋も散らかっていく一方です。

これまで親に依存していたことを、すべて自分で行うことになりますので、精神的にも自立することができ、1人で生きていくための最低限のスキルも身につけることが出来ます。

お金の重さを理解できるようになる

一人暮らしは限られた予算を生活費として使うことになり、あれもこれも欲しいものを買っているとあっという間に赤字になって、給料日前や仕送り前に苦しむことになります。

金銭感覚がしっかりし、お金の重みを理解できるようになるのが一人暮らしの大きなメリットです。

ずっと実家暮らしの人に比べて、物欲のコントロールが上手になります。

友人や恋人を自由に家に招くことが出来る

家族の都合を考えずに、いつでも友達が呼べます。

大学生の時、一人暮らしをしている友人の存在は大きかったです。部屋は常に片づけておく必要があります。

もしかしたら、多くの人の目的がこれではないでしょうか。

実家には友人や恋人を招くのは勇気のいることです。

特に恋人の場合は家族あげての大騒動になることもあります。

好きなときに友人や恋人を呼べて、泊まっていってもらうのも自由です。

また学生の場合は勉強会をするなどの、楽しみもあるので一人暮らしは、気軽に人を呼ぶことができます。

自分の時間が増える

こちらは生活スタイルが自由になると似ていますが、人目を一切気にすることなく、自由に空間と時間を使えます。

誰かに気を遣う必要がないので、ストレスはもちろんないですし、好きな時に好きなことができます。

帰宅後、お風呂にお湯を張ることができるので、家族が入り終わったぬるいお風呂に入る必要はありません。

しかし、自由は堕落を生むきっかけになる可能性があるので、そこは注意が必要です。

学生の本業は遊びではなく、勉強ということを忘れないようにしましょう。

好きなときに帰れる

終電で帰ったり、朝帰りをしたりする場合は、家族を起こしてはいけないと気にする必要がありましたが、その心配はもう不要です。

学校にすぐ行ける

一人暮らしをするきっかけとして最も多いのが、距離に関することですね。

これ以外の理由で一人暮らしをする人は少ないと思います。

一人暮らしをする場合には、大体が学校の近くに住むという目的がありますね。

インテリアを自由にアレンジ

今まではインテリアを変えることができたのは自分の部屋だけでしたが、これからはキッチン、リビング、洗面所などすべての空間を自分なりにデザインできます。

もちろん、壁に大きな穴を空けてはいけないなどの制限はありますが、小さい穴であれば良いと言ってくれる大家さんも多いので、デザインの幅は広いです。

同棲のトレーニングができる

家のことをすべて自分一人で行うので、生活力が身に付きます。家事の大変さを知ることで、両親や専業主婦に対する感謝の気持ちも生まれます。

一人暮らしを経験している人の方が、実家暮らしの人よりも結婚しているというデータもあるので、この経験は大切だと思います。

何度も言いますが、学生の本業は勉強なので、あまり恋人同士で遊びすぎるのもよくありませんよ。

まとめ

一人暮らしのメリットはいかがだったでしょうか。

基本的には何でも自分でやってみたいという行動力のある人は一人暮らしに向いていますが、何をするのも面倒だという人は、ある程度管理してくれる実家暮らしのほうが向いています。

ただ、だらしない自分を変えたい。そんな強い思いがある人にとって、一人暮らしは自分を変えるいいチャンスでもあります。

人生経験だと思って、一度は一人暮らししてみることをおすすめします。